2015年10月04日

美容と栄養:サーモンについて

一般的にサーモンとは、たいせいようさけ・ますのすけという
品種のさけ・ます類の事を指します。

焼く場合は塩焼きよりもムニエルやフライといった洋食料理、
その他生食で刺身やサラダの材料としてもよく使われます。

クセがなく、食べやすいので、好き嫌いの多い子供でも食べやすいですし、
老若男女問わず、好きな人の多い魚です。

日本の食卓にとって、とても出番の多い食卓ではないでしょうか。

栄養価としては、塩焼きなどによくする銀鮭よりも脂質が多く含まれますが、
これに含まれる脂質は、美容に良い脂質ですので、適量摂ることは良いことです。

脂質を摂らなさすぎると、お肌の乾燥などの原因にもなります。
また、他のさけ・ます類同様に、ビタミンB6など美容に良い成分も沢山含まれています。

サーモンを使った美容に良いおすすめ料理は、この食材に不足している
栄養素と組み合わせるのがおすすめです。
野菜や乳製品などと組み合わせてみてください。
posted by 人のこころ at 15:22| Comment(0) | コスメティックスの選び方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: